新着情報

2015.02.23

お知らせ

福島県立美術館で円空展開催中

  梅のつぼみもまだ堅いようですが、ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。  

 この度は、福島県立美術館で開催されている、飛騨の円空展を紹介させて頂きます。

  円空は江戸時代前期の木食僧(廻国僧)仏師・歌人で、全国に「円空仏」と呼ばれる、5000体以上の木彫りの仏像を残したことで知られております。  

 今回は円空ゆかりの飛騨・千光寺を中心に岐阜県高山市所在の円空仏100体ほどを 展示しております。  

 開催期間は1月27日(火)~4月5日(日)までで、3月8日(日)、3月15日(日)には記念講演会も開かれます。  

 素朴で慈愛に満ちた円空仏の魅力を感じて頂きたく、紹介させて頂きました。                                 
                                                   予約課   藤原 誠

ページの先頭へ戻る

空室検索